株式会社 横山加工所

ごあいさつ・経営指針

ご あ い さ つ

 株式会社横山加工所は、昭和57年に北海道岩見沢市に京阪セロファン株式会社の社内協力会社として設立しました。
 業歴70有余年の歴史ある国内大手専業コンバーターである京阪セロファン株式会社の最終工程を一手に引き受け、顧客ニーズに対応すべく一般食品・医療関係・産業資材関係とありとあらゆる分野でのニーズに、お応えすべく設備と技術を保有し、お客様に選ばれる企業を目指しております。
 これまで培ってきた信頼と信用を原点に未来を見据え社員と共に社業の発展を通して社会に貢献していきたいと考えております。

代表取締役社長 横 山  稔

経 営 指 針

基本理念

会社とは社員一人一人が感動・感激を味わえ、
家族を含め全社員の幸福をもたらす大切な場所である。

経営理念

お互いを信頼し尊敬し勇気と自信を持って仕事に挑戦する。

シンボルマーク

このマークは、社名の欧文表記「Y」が重なり合う形と3つの円の組み合わせで構成されており、当社の理念である誠意と向上、絆を表しています。
また、シンボルマーク・カラー「よこやまイエロー」は、希望、喜び、幸福、永遠性、豊かさを象徴しています。

キャラクター『ツツミちゃん』

はじめまして、横山加工所のマスコット「ツツミちゃん」です。
当社の業態・包材加工をイメージして、漢字の「包」の「つつみかんむり」をキャラクター化しました。
末永く可愛がってください。よろしくお願いします。